ご自身で作曲や編曲をしていて、楽曲的にどうしてもギターを入れたいが自分では弾けない、、、という悩む人も多いと思います。

打ち込みでギターをリアルに打ち込むのは非常に手間がかかり難しい作業ですし、かといってギタリストを呼んでレコーディングするっていうのも大変な作業です。

そんな時にその悩みを解消してくれる心強いギター専用ソフトウェア音源を紹介したく思います。初心者でも簡単にギターパートが作れますよ。

代表的なギターソフト音源

  • CRYPTONのREAL GUITAR 2Lアコースティック専用)
  • CRYPTONのELECTRI6ITYエレキ専用)
  • SteinbergのVirtual Guitarist 2 ※現在は生産が終了しております

これらのソフトは様々なテンポやキーでギターのバッキングを演奏させることができます。

CRYPTON REAL GUITAR 2L
CRYPTON REAL GUITAR 2L
CRYPTON ELECTRI6ITY
CRYPTON ELECTRI6ITY
CRYPTON REAL GUITAR 2L
CRYPTON REAL GUITAR 2L

これらのソフトは様々なジャンルのリズムパターンや演奏方法など、全てソフト側に収録されていますので、演奏データーを自分で全てmidiで打ち込むというのとは全く違います。

使いたいリズムパターンを選びコードを指定するだけで、初心者でも簡単にギターのバッキングを自分の曲に取り入れることができます。

テンポもホストアプリケーションに自動でシンクしますし、実際のギタリストの演奏をサンプリング収録しているので、音も非常にリアルです。

ただ、REAL GUITAR 2LやVirtual Guitarist 2など、動作環境がTDMやRTASには対応してないソフトも多いのが難点です。

僕は普段はアレンジ作業を行うときにProToolsを使用しておりますが、Virtual Guitarist 2やREAL GUITAR 2Lを使用するときは臨時的にDigital Performerを使用します。

そしてDigital Performerで打ち込んだmidiをオーディオ化して再びProToolsに取り込みます。

下の図は、昨日僕がアレンジした曲のギターパートです。Digital Performeを使って打ち込んでいるものです。

Digital Performer画面 VIRTUAL GUITARIST 2
VIRTUAL GUITARIST 2を使用中のDigital Performer画面 クリックで拡大

そのアコースティックギターパート音源の一部をアップしました。良かったらお聞きください。

♫ AG_Virtual-Guitarist-2 ♫ ← クリックで再生

ギターの事で悩んでいた方におすすめですが、ご自身の使用DAWソフトで使用できるか動作環境を調べた上でぜひ試してみて下さい。

ワンズウィル 下田 義浩

Pro Tools・Logic の使い方や作曲・アレンジ・DTMでお困りの方へ

ソフトやパソコンが苦手でも初心者でも大丈夫。購入・インストール・使い方にいたるまで、ワンズウィルが責任を持って完全フォローいたします。あなたもDAWで必ず作曲や録音が出来るようになります。

ネットや解説書では分からないDTMの疑問をワンズウィルが即解決

まずはあなたのDTMのお悩みをお聞かせ下さい。申込は1分で終わります。

体験レッスンのご予約

05038253677 体験レッスン予約専用ダイヤル | ワンズウィルミュージックスクール

クリスマスキャンペーン【レッスン割引券10,000円】プレゼント|ワンズウィルミュージックスクール