みなさんこんにちは、中山です。

このたび≪日々の出来ごと≫というコーナーを設けました。
スクールでの出来ごとや講師陣のパーソナルな話題、イベント …etc を取り上げていきたいと思っています。

日々の出来ごと|ボーカル請負人

昨日のことですが、現在企画中の≪レコーディングエンジニア講座≫の打ち合わせのため、私と下田先生であるレコーディングエンジニアと打ち合わせを兼ねた食事会に行きました。

場所は世田谷の上野毛にある、下田先生行きつけのお寿司屋さん。
打ち合わせも順調に進み、2軒目へ突入。これまた下田先生行きつけのBarへ。

仕事の話もそっちのけで盛り上がり「3次会へ行こうか」ということに。

「だったら1軒目に行った寿司屋に戻りましょう」と下田先生が言いだし、会計間際にまたビールを注文。いつもの悪い癖です(笑)
そんなに酔ってなかったので飲み足りないのでしょう。

何を勘違いしているのかなーと思いつつも、
私とエンジニアは
「まぁ、いいか~」 という感じで、最初に行ったお寿司屋さんへまた逆戻り(笑)

この写真を見て下さい。(3軒目へ向かっている下田先生)

ビール瓶両手に、3軒目の寿司屋へ向かう下田先生。 そのビールを持ったまま、寿司屋のカウンター席へ(笑)  もちろん持込み可ではありません(笑)

会計間際に頼んだビールをそのままBarからテイクアウト。
ビール瓶を両手に、お寿司屋さんへ行く人を私はあまり見た事ありません(というか初めて)笑

しかもそのビールを持ったまま、カウンター席へ座りました。
「おいおい、そんなことして大丈夫なの~?」  恥ずかしい~・・・

「何言われるかなー?」と心配していた私ですが、
お店の方からは「お帰り~」と快いお出迎え。

寿司屋の大将と仲が良いから出来るわざです。
というかかわいがられてます。

その後も下田先生は陽気に会話を楽しんでいたのですが、ふと気づくと、店に来ている他のお客さんの席へお邪魔して、楽しそうに話をしていて、しばらく帰ってきません。

私はてっきり店の顔なじみの常連客と会話してるのものだと思っていたら、「初めて会った人です」 と下田先生。

親しみやすく社交性のある性格だから、初めての人でも嫌みなく楽しく会話が出来るんでしょう、普通はできません…(笑)

下田先生は交友関係もとても広く、皆に愛されるキャラクターの持ち主なのです。

闇雲にボイストレーニングを続けても上達しない訳とは?

「あんなに音程や高音で悩んでいた私が嘘みたい。自信を持って歌える自分になれた。」レコーディングしてハッキリ分かったんです。自分のウィークポイントが。

録音した歌を聞くと、問題点が手に取るように分かります。間違いに気づかないままでは、いくら練習しても上達は望めません。

ワンズウィルのボイストレーニングは発声練習だけで終わりません。レコーディングして歌い方をチェック。だから「発声力と歌唱力」を同時に手に入れることが出来ます。

まずは体験レッスンであなたの歌をお聞かせ下さい。改善策をご提示いたします。申込は1分で終わります。

体験レッスンのご予約

05038253677 体験レッスン予約専用ダイヤル | ワンズウィルミュージックスクール

クリスマスキャンペーン【レッスン割引券10,000円】プレゼント|ワンズウィルミュージックスクール