こんにちわ、ワンズウィルミュージックスクール向井です。

ワンズウィルでは今年3月より音楽配信レーベル「KANADEL NEXT」の運営を開始いたしました。今回は、そのレーベルの内容について書かせて頂きます。

プロ志向の方にはスキルUPのヒント満載ですので、最後までお付き合い下さい。

KANADE NEXT

さて、当校には、毎週全国から体験レッスンのお申し込みを頂いております。スクールも徐々に評価されているようで、スタッフ一同とても感謝しております。

当校に通われている生徒は、大きくカテゴライズして3タイプに分かれます。

  1. 趣味としての音楽を学びたい方
  2. 本気で音楽に取り組んでいる方・プロ志向の方
  3. 音痴の矯正等の弱点克服を目的にされている方

それぞれ自分の目的に向かって一生懸命に、そして楽しく音楽を学んでおられます。

ワンズウィルのレッスンは、完全個人レッスンになりますので、その人それぞれに合ったやり方を模索し提案していくのが、当校のスタイルになります。出来る限り、みなさんが自分の目指すべき場所に到達するようにサポートしていくのが我々の使命でもあります。

アーティスト活動をサポートするための配信レーベル

そんなワンズウィルのポリシーの一翼を担うのが、今回立ち上げたKANADEL NEXTレーベルです。このレーベルは上記(2)のカテゴリー「プロ志向」の方々が、自分の音楽を世界に発信するためのプラットホームになるべく設立されました。

プロを目指す方々の悩み

プロを目指すには、やらなければならない活動はたくさんありますが、まずは「発信」でしょう。発信の方法も様々あります。例えば

  • 路上ライブを行う
  • ライブハウスでライブを行う
  • ネット上でライブ配信を行う
  • オリジナル作品を販売する

外に向けて自分の表現を発すればそれは全て発信です。単純なことではありますが、そこに1歩踏み込めないで居る方も多いと思います。

プロ志向の方の中でも「発信の手段が分からない」という悩みをお持ちの方が意外と多いのです。このKANADEL NEXTレーベルはそんな方々の背中を強力プッシュします。

音楽がMP3形式になり、インターネットが発達した昨今では、誰もが世界に向けて作品を配信出来ます。「誰でも簡単に」という言葉が世の中には溢れています。

しかし、パソコンが苦手、機械が苦手な人にとってそれは、簡単なことではありません。多くの生徒さんに接する中で、そういう方が意外と多く居ることに驚かされます。

当校ワンズウィルは、「機械やインターネットが苦手」な方々の音楽配信を完全サポートします。

歌をレコーディングする男性

音楽配信を行う上での3つのハードル

音楽配信と一言で言っても、そこに至るまでには様々なハードルを超えなければなりません。大きく分けると、3つあります。

  1. 配信する音源の制作
  2. 完成音源をWEB上で配信
  3. 配信した音楽のPR

問題1:配信する音源の制作

曲が作れない人、楽器が弾けない人、レコーディングのやり方が分からない人にはかなりハードルが高いことかもしれません。

音源の制作と言ってもその中には、様々な種類があります。

  • 弾き語りでギターと歌だけの音
  • 誰かのメロディに歌詞をつけて、バンドのメンバーに伴奏をつけてもらう音源
  • オケを専門のアレンジャーに作ってもらい、それに歌をレコーディングする音源

今のアナタにとってどのパターンがベストなのか?当校では、じっくりとディスカッションやレッスンを重ねながら、助言や提案を行い、最終的にベストな音源制作をサポートいたします。

作曲やアレンジが出来なくても大丈夫です。ワンズウィルの講師は今なお音楽業界で活躍しているプロフェッショナル。

そんなプロデューサーや作曲家が、曲作りからレコーディングまで完全サポート。あなたにピッタリのオリジナル曲を提供します。
レコーディングは、Pro Tools 12 HDX・ノイマンU87のマイク等、完全プロ使用の機材を完備したの当校のスタジオで行います。

問題2:完成音源をWEB上で配信

完成した楽曲の音源は、iTunesやAmazon、Google Play Musicなど、ほぼ全ての音楽配信サイトで配信可能です。

手続きはWEB上で行いますが、インターネットが苦手な人にとっては、聞き慣れない音楽用語も相まって、混乱の極みかもしれません。

そんな方々に代わって当校が一切の事務手続きを代行いたします。

問題3:配信した音楽のPR

さて無事に配信手続きが完了した後は、その楽曲をどう広めるか?どう売るか?どうやってPRしてゆくのか?そのプロモーション方法に関しても、様々な提案やサポートを当校が行います。

その中で、プロとしてやっていくための基本ノウハウを学び取ってもらうのが、我々の狙いです。

3つのハードルと聞くと、あまりに大変なことのように感じるかもしれません。しかし、取り組むことで確実に音楽的スキルはUPして行きます。時に辛いことも有るかもしれません。しかし、プロを目指すなら当然です。

当校の願いとしては、出来る事ならば音楽を楽しみながら、このプロジェクトに参加し、成長し、夢を叶えて欲しいのです。

多くの人を巻き込むパワー

プロを目指す方々にひとつアドバイスするなら「多くの人を巻き込む」と言うことです。

音楽を生業にすると言うことは簡単なことではありません。長年の経験から言うと、どう頑張っても「アナタの描く夢は1人では成し得ないこと」なのです。

そのことに早く気付くことも大事なことです。アナタが更に先へ進むためには、多くの人の手を借りなければなりません。そのためにに、アナタ自身が多くの人を巻き込むパワーを身につけなければいけません。当校は、そのためのノウハウも惜しまず提供いたします。

今描いている大きな夢が現実になるかもしれません。ワンズウィルミュージックスクールは、皆さんの音楽ライフを徹底サポートしていきたいと考えております。

★KANADEL NEXTでの配信概要、費用等につきましては、体験レッスンを受講して頂いた方のみにご説明いたします。

次回は、お知らせをかねて、第一弾アーティストのwakabo(わかぼ)の紹介を行いたいと思います。

闇雲にボイストレーニングを続けても上達しない訳とは?

「あんなに音程や高音で悩んでいた私が嘘みたい。自信を持って歌える自分になれた。」レコーディングしてハッキリ分かったんです。自分のウィークポイントが。

録音した歌を聞くと、問題点が手に取るように分かります。間違いに気づかないままでは、いくら練習しても上達は望めません。

ワンズウィルのボイストレーニングは発声練習だけで終わりません。レコーディングして歌い方をチェック。だから「発声力と歌唱力」を同時に手に入れることが出来ます。

まずは体験レッスンであなたの歌をお聞かせ下さい。改善策をご提示いたします。申込は1分で終わります。

体験レッスンのご予約

05038253677 体験レッスン予約専用ダイヤル | ワンズウィルミュージックスクール

クリスマスキャンペーン【レッスン割引券10,000円】プレゼント|ワンズウィルミュージックスクール