中山雅生
中山 雅生Masao Nakayama

音楽プロデューサー/レコーディングディレクター
One’s WILL Music School 代表

担当コース:レコーディングレッスン、プロデュースコース

明治大学を卒業後、1991年日本コロムビアに入社。新人アーティストの発掘担当として小柳ゆきを見出す。その後、制作ディレクターとしてハウンドドックなど多くのCD制作を手掛ける。

1998年にSony Music/エピックレコードに入社し、制作ディレクター・プロデューサーとして鈴木雅之など様々なアーティストの原盤制作を行う。

2003年よりフリーランスとしての活動を始め、シンガーソングライターやボーカリストなどのアーティストものを中心に、最近ではアニソンから人気声優まで、幅広く音源制作を行う。

ボーカルディレクションのスペシャリストとして、ビックアーティストから新人に至るまで多数のレコーディングに携わり、その経験に裏付けされたスタジオワークには定評がある。また自らPro Toolsを操り、ボーカルセレクトからエディット作業までをこなし、その精巧な歌作りは音楽業界でも高い評価を得ている。

中山雅生CD制作作品

Works

プロデュース・ディレクター
ボーカルディレクション

鈴木雅之 ゴスペラッツ(ラッツ&スター + コスペラーズ) 矢野まき ハウンドドッグ クリスタル・ケイ 佐藤善雄 fonogenico 戸田康平 Cry&Feel it テニスの王子様(越前リョーマ CV:皆川純子、跡部景吾 CV:諏訪部順一 他多数) 寺島拓篤 小倉唯 小野憲章 平川大輔 戸松遥 G.Addict 他多数
向井成一郎
向井成一郎Seiichiro Mukai

シンガー/ボイストレーナー/作詞家/作曲家/音楽プロデューサー
One’s WILL Music School 校長

担当コース:ボイストレーニング、レコーディングレッスン

北海道出身 ’92MESSE MUSIC LABO vocal科専攻 ’94年東京にて本格的な音楽活動を開始。

ボイストレーナー桜田菊代(KiKi)に師事。抜群の歌唱力と類い稀なる美声を認められ日本コロムビアと契約。

その後、Dreams come turu、米倉利紀、鈴木雅之、平原綾香、光永亮太、ソニン、上原多香子など、数々のスタジオワーク、ステージサポートに参加する。

シンガーソングライターとして自ら精力的にステージに立つ傍ら、AKB48等への楽曲提供など、作詞家/作曲家としても活躍中。またアーティストのプロデュースも手掛けている。

ソロシンガーとしての豊富な経験を生かし、ボイストレーナーとして幅広いジャンルのボーカリストを指導する。その親しみやすく分かりやすい指導法は、多くのメジャーアーティストからの信頼も厚い。

また、STVラジオ(北海道)にて、自身の番組「向井成一郎の北海道プロデュース」のレギュラーパーソナリティーも務めている。

Works

作詞・作曲・ボーカル・コーラス
レコーディング・ライブ

Dreams Come Turu 米倉利紀 鈴木雅之 AKB48 平原綾香 光永亮太 上原多香子 ソニン 平川大輔 他多数
中野雅仁
中野 雅仁Masahito Nakano

音楽プロデューサー/作曲家/アレンジャー/キーボーディスト

担当コース:レコーディングレッスン、作曲 編曲 DTM、プロデュースコース

1992年、男女ユニット Pas de Chat(パディシャ)でアルファレコードよりメジャーデビュー。並行して他アーティストへの楽曲提供、アレンジ、プロデュース、キーボーディスト及びバンドマスターとしてライブやツアー等へ参加する。

作曲・編曲・プロデュースを手掛けた平井堅【楽園】は大ヒットし、平井堅が大ブレイクする道しるべとなる。その後も【KISS OF LIFE】【Strawberry Sex】と楽曲制作に携わったシングルは立て続けに大ヒットし、それらが収録された平井堅のシングルベスト盤「歌バカ」は後に250万枚を超えるミリオンセールスを記録。

同時にMISIA、Skoop On Somebody、SugarSoulなどのアーティストをプロデュースし、音楽プロデューサー、作曲家/編曲家としての確固たる地位を確立。

R&BやSoulのみならず、Jazz・Rock・ブラジル音楽など、幅広く音楽に精通し、ジャンル・時代にとらわれない、懐の深いプロデュースワークには定評がある。
またレコーディング機器への造詣も大変深く、ヴィンテージ機材も多数所有し、一音一音を徹底的に拘りぬくそのサウンドメイキングは、多くの称賛を得ている。

キーボードについては特にシンセベースプレイを得意とし、平井堅の全国ツアー『The Changing Sameツアー』及び『gaining through losingツアー』では、通常のベーシストは入れず、バンドマスター及びシンセベーシストとして参加。

中野雅仁CD制作作品

Works

プロデュース・作曲・編曲
プログラミング・キーボード
ボーカルディレクション

平井 堅 Misia Skoop On Somebady 鈴木雅之 SugarSoul JOY with 亀淵友香 小坂 忠 hiro:n Wink 他多数
TAMA
TAMA

シンガー/ボイストレーナー/作詞家/作曲家/コーラスアレンジ

担当コース:ボイストレーニング、レコーディングレッスン

大阪音楽大学 ポピュラーボーカル専攻卒業。
在学中からプロを目指して音楽活動しはじめ、2000年に上京したのち女性4人のコーラスグループを結成。リーダーとして様々な場で活躍し、個性的なコーラスワーク・アレンジ等を手掛ける。

年間200本以上のライブをこなし、その実績が認められ、インディーズで2枚のシングルをリリースし、その後、Sony Musicよりメジャーデビュー。7枚のシングルと2枚のアルバムをリリースする。

2006年解散後からボイストレーナーとしての一歩を踏み出す。
現在も自身のバンドでフロントアーティストとして活動する傍ら、その卓越した歌唱力を生かし、Superfly 西野カナなど、様々なアーティストのレコーディングやライブでのバックコーラスとしても活躍中。

中でも豊富な音楽の知識と音楽理論に裏付けられた精巧なコーラスアレンジには定評があり、レコード会社や音楽プロデューサーから高い信頼を寄せられている。

Works

レコーディング・ライブ
ボーカル・コーラス
コーラスアレンジ

YUKI Superfly 西野カナ 三浦大知 村上てつや(ゴスペラーズ) 甲斐名都 福原美穂 さかいゆう ふくい舞 田原俊彦 SONOMI Fonogenico ZOOCO SOFFet Rake vo vo tau 千晴 Tiara 多和田えみ sunya KEN THE 390 CLIF EDGE C&K Mye RSP 吉田山田 TARO SOUL 他多数
馬場一嘉
馬場 一嘉Kazuyoshi ‘BABI’ baba

ギタリスト/作曲家/アレンジャー/音楽プロデューサー

担当コース:ギターコース、作曲 編曲 DTMコース、プロデュースコース

武蔵野音楽大学 声楽科を卒業後、ロックバンドのギタリストとしてメジャーデビュー。その後、作曲家・ギタリストとして活動を始め、杏子、TOKIO などに楽曲を提供し始める。多くのアーティストの作曲・アレンジ・プロデュースを手がける中、福耳(杏子・山崎まさよし・スガシカオ)に提供したシングル「星のかけらを探しに行こう」が大ヒットする。

2012年からは、ポルノグラフィティの制作に参加。アレンジしたシングル「カゲボウシ」は第63回紅白歌合戦でも演奏され、アコースティックを基調にした作品として高く評価される。

またギタリストとしても、これまで数多くのライブサポート、スタジオセッションを手がける。渡辺美里、スガシカオ、岩崎宏美、馬場俊英、加山雄三、森山良子、黒田倫弘、清木場俊介(元EXIEL)などのコンサートの他、スキマスイッチなどのレコーディングにも参加。

近年ではアニメ、声優界にも活動の幅を拡げ、戸松遥、豊崎愛生、その他数多くのキャラクターソングなどの作曲・編曲も手がけている。「マージナルプリンス」の音楽制作も全面的に手掛け、そこで出会う置鮎龍太郎、野島健児、といった声優陣らとも交流を深めイベントなども行う。

Works

作曲・アレンジ
ギター・プロデュース
レコーディング・ライブ

ポルノグラフティー 渡辺美里 スガシカオ 馬場俊英 岩崎宏美、加山雄三 スキマスイッチ 清木場俊介(元EXIEL) 広末凉子 森山良子 TOKIO 黒田倫弘 サスケ 杏子 川本真琴 宮本浩次、我那覇美奈 Whiteberry RUN&GUN いしのだなつよ 戸松遥 豊崎愛生 花澤香菜 他多数
大野宏明
大野 宏明Hiroaki Ohno

作曲家/アレンジャー/音楽プロデューサー

担当コース:作曲 編曲 DTM

京都市出身。叔父は元スパイダースで作曲家の大野克夫。
同志社ジュニアシンフォニーにて中学、高校とトランペットを担当。
同志社大学交響楽団を2回生まで務めた後、コンピューター・ミュージックの道へ。

作曲家デビューである〖マーガレット〗千秋(ポケットビスケッツ)は40万枚のヒット。
その後、中島美嘉、Sowelu、Crystal Kay、鈴木雅之、島谷ひとみ、嵐、柴崎コウ など、多くのアーティストに楽曲を提供し、アレンジも手掛ける。

中でも中島美嘉に楽曲提供した2ndシングル〖CRESCENT MOON〗は大ヒットし、その曲が収録されたアルバム〖TRUE〗は100万枚を超えるミリオンセールスを記録。

現在はアーティスト作品のほか、得意とするストリングスやホーンアレンジを生かし、活動の場を映画音楽にも広げる。2016年5月に公開された日本アニメーション40周年作品「シンドバッド」で音楽を担当し、作曲・アレンジからミックスに至るまで全ての作業を自身で行う。また、2017年新春に公開されるGReeeeN「キセキ」誕生秘話を描いた話題の映画でも音楽を担当する。

大野宏明CD制作作品

Works

作曲・編曲
プロデュース・プログラミング

中島美嘉 柴崎コウ 鈴木雅之 クリスタル・ケイ 島谷ひとみ Sowele 嵐 川本真琴 AAA 千秋 石丸幹二  矢野まき 石嶺聡子 藤田麻衣子 テニスの王子様(CV:皆川純子 諏訪部順一 他多数) スフィア OLDCODEX 浪川大輔 平川大輔 椎名へきる 映画「シンドバッド」サウンドトラック 他多数
下田義浩
下田 義浩Yoshihiro Shimoda

作曲家/アレンジャー/ピアニスト/音楽プロデューサー

担当コース:Pro Tools 超初心者、作曲 編曲 DTMコース

音楽家である両親の影響を受け幼少の頃からピアノとヴィオラを習い始める。
高校時代よりキーボーディストとしてバンド活動を開始し、1998年にシンコーミュージックと専属契約し、本格的に作曲・編曲活動を開始する。

2001年に日本テレビの人気番組「週刊ストーリーランド」の音楽を担当。またダイキンエアコンのCM楽曲「ぴちょんくん」はオリコンチャート5位を記録した。
その他、NTT docomo、日経ヴェリタス、明治アミノコラーゲン、レガシー、プジョー等の様々なCMソングを手がける他、NHK「おかあさんといっしょ」への楽曲提供、ゲーム「龍が如く5夢、叶えし者」のサウンとトラックを担当するなど、幅広い分野で活動。

2005年にフランスで行われたパリコレクションでは、日本人として初めてライブ演奏にピアニストとして参加するなど、プレーヤーとしても活動し、伴都美子(Do As Infinity)、かの香織、中山加奈子(プリンセスプリンセス)中孝介ほか、様々なアーティストのライブやスタジオセッションも行っている。

Works

作曲・編曲・キーボード
レコーディング・ライブ

伴都美子(Do As Infinity) 中山加奈子(プリンセスプリンセス) mink かの香織 中 孝介 みうらじゅん 中河内雅貴 NHK「おかあさんといっしょ」 CM(NTT docomo・日経ヴェリタス、明治アミノコラーゲン、ダイキンエアコン、レガシー、プジョー、ドンペリニヨン、モエシャンドン、ブリリアージュ) ゲーム音楽(龍が如く 5 夢、叶えし者) アニメ(黒子のバスケ・テニスの王子様)
en
en

シンガー/ボイストレーナー

担当コース:レコーディングレッスン

東京都出身。ウォルトディズニーDVD「ティンカー・ベル」主題歌の吹き替え歌唱、みんなのうた等、スタジオシンガーとして様々なセッションをこなす。

その3オクターブ強の声域から生まれる高い歌唱力・多彩な表現力は定評がある。

現在は千葉県舞浜にある大手テーマパークでメインシンガーを務める傍ら、多くのアーティストのライブサポートも行う。

音楽以外にも、脚本執筆やモデルのほか、広告デザインなどその活動は多岐にわたる。

Works

ボーカル・コーラス
レコーディング・ライブ

ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船 ティンカー・ベルと輝く羽の秘密  みんなのうた アイドルマスターミリオンライブ 他多数