サマーキャンペーン【レッスン料15,000円OFF】2019
音楽講師募集|ワンズウィルミュージックスクール
previous arrow
next arrow
Slider

歌や発声の問題点に気づかないと、上達は望めない

ボーカルレッスン

アナタは自分の歌を聞き直したことはありますか?自分では音程やリズム、発声など正しく歌っているつもりでも、実際には出来ていないことが多々あります。問題点に気づかないままでは、いくら練習しても上達できません。歌や発声の現状を正確に知ることは、まずは上達への第一歩になります。

良い歌は細部に宿る

ボーカルレッスン

アナタは流して歌っていませんか?1音1音に本当に集中できてていますか?歌が上手い人とそうでない人の差は、メロディーへの執着心から生まれます。音程や発声に気をつけているつもりでも、実際には意識が希薄な方は非常に多いです。これでは自分本来のポテンシャルを発揮できません。良い歌は細かいことの積み重ねです。細部に意識を集中することで歌が断然良くなります。

打ち込みの基本【四つ打ち】

打ち込み

打ち込みの基本【ドラム】を例に挙げ、シンプルかつ難易度の高い『4つ打ち』について、サウンドクリエイターの安原兵衛さんに語って頂きます。プロのクリエイターは”踊れるグルーヴ”を作るために、どんなトラックメイクをしているのか?、そのテクニックをご紹介。『四つ打ち』の代表格ダンスミュージック EDMの音源を基に解説します。

スクールの音楽交流会「Smile vol.3」

スクール

2/22の日曜日、三軒茶屋のラヂヲデイズにてスクールの音楽交流会【Smile vol.3】を開催しました。生徒さん達の堂々とした歌いっぷりに、その成長を感じられ嬉しいかぎりでした。ライブ後は例のごとく大懇親会へ!豪華賞品?!が当たるビンゴ大会など、お寿司を食べお酒も飲みながら楽しい時間を過ごしました。

DTMという最強のツール ~誰でも音楽シーンでスターになれる “チャンス” はある~

打ち込み

サウンドクリエイターの安原兵衛さんに、DTMにおける「打ち込み」と「サウンドメイク」をテーマに数回にわたり記事を書いて頂く事になりました。他では聞けない、一歩踏み込んだサウンド構築のテクニックをお話し頂く予定です。第1回目の今回は今や空前のブームであるEDMを題材に、DTMの可能性について述べて頂きます。

Pro Tools | First ~業界標準のプロ用DAW「 Pro Tools 」が無料で手に入る~

Pro Tools

Avidは無料で Pro Tools が使用できる無償版 Pro Tools First を発表しました。機能は制限されているとはいえ、ダウンロードすれば誰でも無料で Pro Tools を使えるようになります。Mboxなどのインターフェイスに付属していた、これまでの無償版 「Pro Tools Express」とのソフト比較をしながら、Pro Tools | First の内容を細かく解説していきます。

Pro Tools 12 最新情報 ~ライセンス・アップデート・サポート~

Pro Tools

【最終記事更新日:2015/8/10】今年の1月にAvidより最新のPro Tools 12が発表されました。今までと違った新たなライセンス形式(永続ライセンスや月間契約/年間契約でのサブスクリプション・ライセンス)での販売やアップグレード、サポートなどをまとめてみました。これから Pro Tools の購入を検討している方はもちろん、現在お使いの方も必見です。

Pro Tools インストール時に陥りやすい盲点

Pro Tools

Pro Tools 初心者の方の多くは、まずは使い方以前に、むしろアクティベーション・インストールで手こずるようです。本日は、ワンズウィルの<Pro Tools 超初心者コース>に通う生徒さんや、体験レッスンにお越し頂いた方に実際に多かった事例を基に、Pro Toolsインストール時に陥りやすい注意点について書いてみます。

Pro Tools サポート便利帳 ~アップデート・システム要件・互換情報・トラブルシュート リンク集~

Pro Tools

Pro Toolsユーザー必見のとっても便利なサポートリンク集を作りました。バージョンアップしたい時に互換性はあるのか?、ダウンロードはどこから行うのか?、またトラブルに見舞われた時になど、このページを見れば知りたい情報が一発で手に入ります。

ページの先頭へ